【かっさ療法】【Scraping Therapy】

HOME > 【各国の手技療法】【各国の民間療法】 >【かっさ療法】【Scraping Therapy】

 

【各国の手技療法】【各国の民間療法】をご紹介します。

【当店のマッサージメニュー】ではありませんので、ご了承下さい。

当店のメニューはこちらをご覧下さい。

 

 

【かっさ】とは?

 

【かっさ】とは、

数千年前からあると言われている【中国伝統の民間療法】です。

 

【皮膚】を刺激する事で

「血行を良く」し、

「体の機能を活性化させる」事で、

人間が本来持っている【自然治癒力】を高める治療法です。

 

【オケツ」とは?

 

【東洋医学】では、

「気・血・水」の3つの要素が、

「スムーズに流れている状態」を良いと考えます。

 

この中の【血】に相当する

【血液】の流れが悪くなると、

体内に【老廃物】(毒素)が溜まってしまい、

これを【オケツ】を呼びます。

 

【オケツ】は、

「筋肉の凝り」「痛み」「痺れ」「倦怠感」など、

様々な症状の原因として考えられています。

 

その為【オケツの排出】を目的とした様々な治療法があります。

 

【日本】でも、

昔は「蛭に血を吸わせて」

【オケツ】を排出させていたそうです。

 

現在でも、

【吸い玉療法】【刺絡療法】(シャ血)などがあります。

 

「オケツの有無を調べる」には、様々な方法があります。

例えば・・・

「刺激した皮膚の色の変化を観察する」事で判断できます。

 

 

【かっさ療法】の道具

 

【かっさ療法】では、

「皮膚を傷めない」ように「丸みのある道具」を使用します。

【翡翠】や【貴石】でできた【玉】(ぎょく)

【水牛の角】などで作られた専用の【かっさ板】

【銅貨】

【お皿】

【スプーン】

 

【かっさ療法】の手順

 

【皮膚】に【オイル】を塗る

【かっさ】を使用して、

「気の通り道」である【経絡】を刺激(さする)して、

「オケツの有無」を調べて排出させます。

 

【注意事項】:【かっさ療法】

 

【かっさ療法】では、

「気の通り道」である【経絡】を刺激する事により、

【オケツ】のある部分は【皮膚の色】が「赤く変化」します。

 

【肌質】【体の状態】【体調】【症状】などにより、

【皮膚の変化の度合い】(範囲や色)が違います。

 

通常は、【7〜10日】程で【皮膚の状態】はキレイに戻ります。

 

【施術後】は、「水分を多く摂る」事で、

体内に溜まった【老廃物】の排出を促します。

 

【動画】:【かっさ療法】

 

【かっさ療法】

http://www.56.com/u92/v_Mjg0MzA5NDU.html

 

 

 

 

 

 

出張マッサージのお店 ジャスミン

 

営業日

【火曜日】〜【土曜日】

定休日

【日曜】【月曜】【祝日】

営業時間

【10時】〜【20時】

【20時スタート】まで承っておりますが、予約の受付は【19時まで】となっております。


予約

090-6309-9168

 

移動中・施術中は電話にでる事ができません。折り返し連絡致しますので、メッセージをお願い致します。

 

【当日】のご予約は【電話】でお願い致します。

【ショートメール】受信不可


 

コース・料金

 

 

 

 

出張地域

予約

マッサージの種類

各国の手技療法

各国の健康法

各国の食習慣

各国の美容法